COVID-19危機のEU/英国化粧品市場への影響:

化粧品分野における新たな機会の出現

みんな知っている。 COVID-19危機は、世界経済に劇的な影響を及ぼし、それは現在も続いている。 化粧品業界も例外ではない。 しかし、市場はすでに回復している。

美容業界は、その革新的な能力のおかげで、常に危機に適応する強力な能力を示してきた。 今日、化粧品会社は新たな課題に取り組まなければならない。それは、2019年以前に既存の慣習の一部をスピードアップさせた衛生危機から生まれた新たなトレンドと需要に応えることである。

COVID-19危機以降、ヨーロッパとイギリスは美容業界にとって大きなチャンスを体現している。

メイクアップからスキンケアまで

口紅、ファンデーション、香水がパンデミックの被害を最も受けた。 マスクとリモートワークのカクテルは、美容ルーチンに欠かせないものではなくなった。 メイクアップは、アイメイクや多目的メイクアップの売れ行きが以前より活発になっているとはいえ、危機の打撃を強く受けている。

今、スキンケアは美容ルーティンの新しい主役だ。 検疫中、肌や髪の質に注目する必要性が出てきた。 石鹸、シャワージェル、シャンプー、バス用品、ネイル、ボディ、毛染め製品の売上が急増している。 最近の消費者は、健康を求めて、スキンケアやヘアケアを最小限に抑え、より質的な化粧品でより自然な顔を選ぶようになっている。 COVID-19以前に韓国で生まれたこの傾向は、スキップケアとも呼ばれ、パンデミックによって急激に増加した。

ブランドは、例えばブルーライト対策のスキンケアを宣伝するために、私たちの1日のスクリーン使用時間の長さを利用することもできる。 キャンドル、アロマセラピー、デトックス製品などのセルフケア美容カテゴリーも、現在の状況から恩恵を受けている。

美と倫理

その結果、COVID-19がナチュラルで環境に優しい化粧品に与える大きなチャンスを逃してはならない。 よりミニマルで質的な美容ルーチンは、肌に無害な処方を意味し、消費者は自分の価値観をショッピングカートに組み込みたがる。

相次ぐ閉鎖によって、すでにあったトレンドが義務化されたためだ。 ヴィーガンだ、 ナチュラル、オーガニック、 クリーン、 リーフフレンドリー、 GMOグルテンフリー、大豆フリー、透明性、リサイクル可能……こうしたキーワードは今やブランドの成功の大きな要因であり、認証はかつてないほど貴重なものとなっている。 製造から販売行為に至るまで、今やすべての段階が顧客の目にとって重要であり、顧客はオンラインであなたの責任を確認することができる。

DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)は、革新的な成分や技術(天然、オーガニック、低カーボンフットプリントであれば)を提案する製品に加え、同じく流行している固形化粧品のように、この問題に答える良い方法である。

オンライン練習

間違いなく、リモートワークと検疫が美容ブランドの売上高におけるeコマースのシェアを押し上げている。 ウェブサイトやマーケットプレイス、ソーシャル・メディアを通じて、企業はマーケティングやコミュニケーション戦略を新たなオンライン需要に適応させる必要がある。

COVID以前の時代にはすでにトレンドとなっていたカスタマイズ美容は、今後ますます重要性を増すだろう。 オンライン・アドバイスと人工知能は、新しい購買方法に対応するために、市場関係者が十分に考慮する必要がある。

ソーシャルメディアとともに育ったZ世代は、軽んじてはならないイデオロギーや消費習慣を示している。 COVID-19の危機以降、若い世代はオンラインで商品を演出することを楽しんでいる。

しかし、人との触れ合いや製品との直接の対話は今後も重要であり続けるだろう。

新たな消費者層

パンデミックと閉鎖の間、化粧品業界は高齢女性のおかげで持ちこたえていた。 実際、Z世代や20〜50歳の典型的な年齢層が美容予算を減らす一方で、より成熟した消費者は、より高い購買力の恩恵を受けて、依然として美容を買う余裕があった。 ここでもCOVID-19危機は、より身近でリアルな美しさという、これまでの拡大傾向に拍車をかけた。

あらゆる性別、年齢層をターゲットにする必要があるが、特にZ世代は環境問題や倫理的問題に敏感で、美容界に出現した新しいトレンドを受け入れやすい。 彼らは幼い頃から美容製品を購入し、インターネットやソーシャルメディアを使いこなしている。 COVID-19がブランドにオンライン・コミュニケーションとマーケティング手法のアップデートを促しているように、Z世代は、透明性、倫理性、アクセシビリティという、新興だが強力な新トレンドにとって完璧な新ターゲットであるようだ。

BIORIUS

BIORUSは、こうした有望な機会を活用するお手伝いをいたします。 私たちは、貴社の化粧品および通常製品を、ヨーロッパおよびイギリスの化粧品規制に適合させるとともに、貴社の責任者の役割を果たします。 国際市場に参入するため、ラベルの翻訳や、60カ国以上における規制上の義務のサポートも行っています。

また、私たちの認証は 、あなたのブランドをサポートする強力なツールでもあります。

エマ・ヴァルニエ

ビジネス開発担当者

emma.varnier@biorius.com

Author

  • Frédéric Lebreux

    Dr. Frédéric Lebreux is Biorius's Chief Executive Officer and has worked in the cosmetic industry for more than 13 years. He is regularly invited as a speaker or Professor to cosmetic events.

    View all posts