「b green!」地球を支える私たちの方法

創業以来、環境保全は私たちにとって重要な課題であり、現在もその姿勢は変わっていない。 これは、ロゴに緑色と睡蓮を選んだことにも反映されている。
デジタル・ソート、環境にやさしい検索エンジン、エネルギー使用量への特別な配慮、職場における環境責任を高める目標など、すでにいくつかの社内イニシアチブを実施している。

しかし、たとえ小さな行動でも、私たちにとっては十分ではなかった。

2020年1月上旬、私たちは断固として行動し、数カ月にわたって熟考してきたプロジェクトを実施することを決めた。 グレイヌ・ド・ヴィと共通の価値観を考えれば、パートナーを選ぶのは簡単だった。

Graine de Vieはマダガスカルの原生林の保護と再植林に携わるNGOで、マダガスカル国立公園と提携して活動している。

彼らの行動は環境的なものだけでなく、社会的なものでもある。 実際、彼らは多くの協力者を雇い、トレーニングを提供し、学校や村で意識を高め、包括性を促進するために女性を統合している。

そのため、エコ・パートナーになることは当然の選択であり、より大規模な環境保護活動を実施することが可能になった。

BIORIUSの苗床が作られ、植樹のためにNGOに補助金を出している。
こうすることで、新たな注文1件につき10~100本の木が植えられることになる。

2020年1月以降に植樹された木の本数は、このページの最後で直接確認できる。

Author

  • Frédéric Lebreux

    Dr. Frédéric Lebreux is Biorius's Chief Executive Officer and has worked in the cosmetic industry for more than 13 years. He is regularly invited as a speaker or Professor to cosmetic events.

    View all posts