HEMAおよびDi-HEMA TMHDC規制の公表 – IL 078

ヒドロキシエチルメタクリレート(HEMA)とジ-HEMAトリメチルヘキシルジカルバメート(Di-HEMA TMHDC)は無色の粘性液体で、紫外線にさらされると容易に重合する。 その物理的特性から、これらのモノマーは通常、ネイル強化製品に使用される。 2016年以降、これらの化粧品成分の皮膚感作性が懸念されている。

HEMAおよびDi-HEMA TMHDCは、プロ用ネイル製品のみに限定される。 関連規則である欧州委員会規則(EU)2020/1682が2020年11月12日に発表された。

HEMAおよびDi-HEMA TMHDCの使用は以下のように制限されている:

  • プロ用ネイル製品にのみ使用。 それ以外の使用は禁止されている。
  • 製品ラベルに追加される警告:
    • 「業務用のみ
    • 「アレルギー反応を引き起こす可能性がある

移行期間は以下の通り付与される:

  • 2021年6月3日以降、この物質を含有し、これらの条件に適合しない製品は、EU市場に出してはならない。
  • 2021年9月3日以降、この物質を含有し、これらの条件に適合しない製品は、EU市場で販売してはならない。

この書簡がお役に立ち、この件に関するご質問があればいつでもお寄せください。

よろしく、

ステファニー・アネ

EU規制監督官

Author

  • Frédéric Lebreux

    Dr. Frédéric Lebreux is Biorius's Chief Executive Officer and has worked in the cosmetic industry for more than 13 years. He is regularly invited as a speaker or Professor to cosmetic events.

    View all posts