EU向けに化粧品をネット販売する場合、CPNP番号は必要か?

Amazonなどのインターネットプラットフォームを利用すれば、簡単に、世界中の多くの潜在顧客に化粧品を提供することができます。

しかし、EUの消費者を対象とした化粧品の販売は、EUの粧品規制の対象となることを忘れてはなりません。

つまり、インターネット上で販売され、EUの消費者に提供される化粧品は、あたかもEU域内の実店舗で販売されているかのように、EUの規制要求に準拠していなければなりません。つまり、EUの消費者にオンラインで販売される各製品は、CPNPに届出され、規制に準拠したPIFと域内に拠点を持つ責任者(RP)を有する必要があります。

EU域内で設立されたウェブサイトであっても、EU以外で設立されたウェブサイトであっても、違いはありません。製品の最終消費者がEU加盟国のいずれかに拠点を置いている場合、この規定が適用されます。

また、店舗やオンラインで配布されるサンプルは、販売目的ではない場合でもCPNP番号が必要であることに注意してください。

ニュースレター購読

お問い合わせ

Avenue Leonard de Vinci, 14
1300 Wavre, Belgium

+32 2 888 40 10
+44 20 3866 1208

info@biorius.com

Google Maps

© Copyright - 2008 – 2021 BIORIUS